2013年2月24日日曜日

もちつき大会

私たちの住む集落の冬の恒例行事、餅つき大会が開催されました。

ここでは一般に知られる餅つきの方法ではなく、臼(うす)を中心に置き、3人がその周りを取り囲んで順番に杵(きね)を振り下ろして餅をつくという、一風変わった方法がとられています。

この日はあいにくの猛吹雪だったので集落会館一階の土間で餅つきを行うことになったので、天井に杵がぶつからないよう気をつけなければなりませんでした。

こうして出来上がったつきたてのお餅は本当に美味しかったです。

video

0 件のコメント:

コメントを投稿